ホーム >  information >  ABOUT US >  会社概要

会社概要

商号 株式会社 片山
所在地 〒420-0922
静岡市葵区流通センター5-2
大きな地図で見る
TEL 054-263-2424(本社) 054-655-3055(ギフト部)
FAX 054-263-2491(本社) 054-655-3050(ギフト部)
資本金 10,000千円
創立 昭和51年11月1日
決算期 10月31日(年1回)
主要業務 乾海苔及びその加工品の卸売
乾物類及びその加工品の卸売
役員
代表取締役社長 片山 正徳
取締役 長澤 幸一郎
取締役 蒲原 健夫
取締役 片山 祐樹
取締役 片山 芳隆
取締役相談役 片山 正治
監査役 大村 耕一郎
取引銀行 静岡銀行(静岡流通センター支店)
清水銀行(静岡流通センター支店)
業績 平成21年度売上実績 約1,030,000千円
従業員数 男性11名 女性19名 (平成26年3月1日現在)

会社沿革

明治10年 先々代片山徳蔵が清水市江尻において
乾海苔、製茶、乾物販売等を主として創業。
明治11年 合資会社片山徳蔵商店を設立し、清水駅前において
乾海苔、柑橘、製茶販売を行う。
昭和18年 同商店は戦時企業整備令により、企業合同し、
静岡県合同瓶詰株式会社第一工場として操業したが、
昭和20年の戦災にて工場焼失。
一方、乾海苔部門は、静岡県海苔商業協同組合員として営業する。
昭和24年 株式会社片山徳蔵商店は、合資会社片山徳蔵商店及び、
片山製氷株式会社を吸収合併し、
缶詰製造、乾海苔、柑橘の仕入販売の本格的営業を開始する。
昭和49年 静岡市に静清綜合卸センター(青果魚類中央卸売市場併設)に伴い、
流通センター営業所を新設。
海苔部門の全面移転し、営業の拡大を図る。
昭和51年 静岡県より卸しセンター進出の条件である、
製造及び、卸売の部門分離の勧告により、
当株式会社片山に対し株式会社片山徳蔵商店より
海苔部門に関する債権債務の一切を譲り受け11月より完全に分離独立する。
平成10年 ギフト部を清水支店として開設
平成13年 本社建替え移転(流通センター5-2)、ギフト部統合

資本の推移

昭和48年03月  資本金200万円にて発足。
昭和51年11月 資本金800万円に増資。
平成04年01月 資本金1,000万円に増資。現在に至る。
ABOUT US )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 6  件):   前  1  2  3  4  5  6